墨田区を拠点に活動するホームページ制作
コンサルティング会社です

競合調査

更新日:2019年5月25日

敵を知り尽くし、勝つべくして勝つ備えを

孫子は作戦篇では、以下のように述べています。

敵を知り己を知る?ならば、絶対に負ける心配はない。己を知って敵を知らなければ、勝敗の確率は五分と五分である。敵をも知らずに己も知らぬとすれば、戦うたびに危ない橋を渡らなければならない。

これまで携わってきた戦略立案の中で、もともと明確な強みをもっていらっしゃる企業さまは実はそう多くはありません。この競争時代、競合もあらゆる手を打っている中で、歴然たる強みを見出すのは難しい状況です。
ただ、僅かな「差」はあるはずです。その「差」が顧客が求めるニーズを満たせるのか、また、競合との重要な差別化となり得るのか。競合の施策を知り尽くすことが重要です。

手法

分析の目的 ツール例
定量情報の把握 各社の打ち手の類型化
各社の差別化要素の把握 各社の打ち手の類型化

徹底して競合他社のWebサイトを調べ尽くします

競合他社の打ち手を列挙し貴社の強み、弱みをお伝えいたします。

成果物

  • 競合調査資料

企画立案