東京のホームページ制作・運用・コンサルティング会社

Blog

頭の中で起こっていることを可視化しよう

こんにちは!テラシマです! 突然ですが、みなさんマインドマップをご存知ですか?頭の中を整理したり、アイディア出しに有効なノート術です。今回はこのマインドマップについてお話ししたいと思います。

まず紙とペンを用意!

まず、紙の中心に主題を書き、そこから放射線状に字を書いていきます。どんどん繋げっていって、頭の中が空っぽになるまで書き出していきます。 これがマインドマップです。要するに、自分の考えや想像を視覚化し、全体を把握することができます。

私はこのマインドマップを専門学校時代に教わりました。主題は「10年後の自分について」「好きなデザインについて」「学生時代に学んだこと」などのお題が提示されてそれについてマインドマップをかいていきます。 なんでもいいんです。とにかく頭の中に思い浮かんでいる全てのことを書き出していきます。

学生時代のマインドマップ
学生時代のマインドマップ

マインドマップに救われました

マインドマップの良いところは、先ほども申しましたが、「考えを視覚化し、全体を把握することができる」ということだと思います。先日、考えに行き詰まってしまった私をみて先輩が

「マインドマップ使って考えを整理してごらん!」

とアドバイスしてくださいました。そうか!マインドマップを活用することで、自分の考えを整理することができるんだ!と、改めてマインドマップの大切さを学びました。学生時代に教わったものを私は応用することができませんでした…先生ごめんね。

マインドマップ

楽しく進めながら取り組めます!

私はこういうごちゃごちゃしているものをかくのが大好きです。マインドマップは、まさにごちゃごちゃかきながら自分の考えをアウトプットし、まとめていきます。マインドマップをかくことにおいて一番大切なことは、何より楽しむこと!だと思います。 自分の考えが、視覚化されて真っ白だった紙がどんどん埋まっていくのって、楽しくて面白くて気持ちよくないですか?

絵を描くのなんて無理だよ!というそこのあなた!安心してください。パソコン上でマインドマップを作成することができます。パソコン上の方が情報が綺麗に見えるので、整理しやすく、見やすいマインドマップを作成することができます。 パソコン上でマインドマップが作成できるツール「XMind」のホームページはこちら

楽しんでマインドマップに取り組もう

これからも相棒でいてね

今回はマインドマップについて紹介しました。マインドマップはさまざまな場面で活用することができるとても便利なツールです。もし、「考えがいっぱいでまとまらない」「アイディアが出ない」などの悩みをお持ちでしたら、ぜひマインドマップを書いてみてくださいね!