東京のホームページ制作・運用・コンサルティング会社

Blog

中小企業デジタル化応援隊事業の活用のススメ

中小企業デジタル化応援隊

経済産業省(中小企業庁)の新たな取組として、「中小企業デジタル化応援隊」事業が2020年9月1日より開始されました。
中小企業・小規模事業者のIT化・デジタル化の経営課題を解決する一手として、IT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、その活動を支援する取り組みです。

この記事では「中小企業」目線で事業の概要や具体的な手続き方法をまとめております。

支援を受ける中小企業様が知るべきポイント

  • 1時間あたり最低500円でIT専門家から、IT化について支援を受けられる ※最大3,500円/時間の保証制度
  • 受付期間は2021年1月31日(日)まで
  • 対象は個人事業主・中小企業 様

目次

中小企業デジタル化応援隊事業とは

全国の中小企業・小規模事業者のさまざまな経営課題を解決する一助として、デジタル化・IT活用の専門的なサポートを充実させるため、フリーランスや兼業・副業人材等を含めたIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、その活動を支援する取り組みです。

課題例

  • デジタル化やIT活用といってもどこから手を付ければ良いのかわからない
  • テレワーク・オンライン会議導入を検討しているがなかなか前に進まない
  • ECサイト構築で専門家からのアドバイスが欲しい
  • SEO対策について相談したい。ホームページの運営改善をしたい
  • ホームページを活用したマーケティングを本格的に行いたいが何をすべきか分からない
  • ホームページを活用したマーケティングを本格的に行いたいが何をすべきか分からない

どんなサポートを受けることができるのか

「中小企業デジタル化応援隊」サイトに登録しているIT専門家が、

  • 顧客管理の導入〜活用方法
  • SFAの導入〜活用方法
  • マーケティングオートメーションの考え方、導入〜活用方法
  • テレワークの導入方法
  • Web会議システムの選定基準や導入方法
  • ECサイトの始め方〜最適なECシステムの選定
  • キャッシュレス決済の導入方法
  • セキュリティ強化に関するアドバイス
中小企業デジタル化応援隊で依頼できるイメージ図

等の具体的な課題をお持ちの企業様は、IT導入に向けた支援や、デジタル化する場合の課題についてアドバイスをしてもらえます。 また、「そもそもの課題が何かがわからない」といった課題を1時間辺り最低500円で解消できる制度です。

費用について

ポイント

1時間辺り、最低500円(税込)

IT専門家に対する最低謝金支払額は、4,000円(税込)/時間以上。
そのうち、最大3,500円(税込)/時間の謝金が事務局から支払われるため、中小企業は通常の時間単価から上記金額( 最大3,500円(税込)/時間)を差し引いた金額でデジタル化推進のための支援を受けることができます。

なお、IT専門家の時間単価は、中小企業とIT専門家の契約により決定されます。

手続きの流れについて

1:登録(専用管理画面「Meetup」)

必須項目概要

  • 業種
  • 支払いサイト
  • 従業員数
  • 競合調査
  • 顔写真(png/jpg/pdfなど) ※IT専門家による支援実施報告における提出写真との照合を行う為必要です
中小企業の登録~相談案件の登録

中小企業向け手引書のp10引用「中小企業の登録~相談案件の登録」

※登録サイト「Meetup」はこちら

2:相談案件の登録(「Meetup」にて)

必須項目概要

  • 支援概要
  • 希望時間単価
  • 希望支援期間
  • 支援計画提案期限
  • 作業場所
相談案件登録の流れ

中小企業向け手引書のp18引用「相談案件登録の流れ」

「Meetup」のログイン画面はこちら

3:支援計画について協議〜業務委託契約の締結

IT専門家からの提案内容の確認の上、Meetupにて契約の締結。下記図の2-4
事務局にて審査が入ります。

「中小企業デジタル化応援隊」事業スキーム

中小企業向け手引書のp2引用 「中小企業デジタル化応援隊」事業スキーム

4:支援実施

支援実施報告の確認

5:実費負担分のお支払い

支援された時間分、最低1時間あたり500円(税込)をIT専門家へ支払い

支援者である「IT専門家」について

事前に「中小企業デジタル化応援隊」事務局の審査を受けた下記の方が支援します。

IT専門家の定義

「特定の企業や団体、組織に専従しない独立した形態で、自身の専門知識やスキルを提供して対価を得る人」
雇用ではなく、業務委託の形式となります。

中小企業デジタル化応援隊におけるIT専門家の定義
出典:「プロフェッショナルな働き方・フリーランス白書2018」

当社、株式会社Soichiroは、中小企業等経営強化法に定められた認定情報処理支援機関としての認定を受けた法人で、当社のスタッフが専門家として登録しております。

公式 中小企業デジタル化応援隊事業 PR動画

ブログの更新はFacebookページでお知らせしています。
ぜひ「いいね」をお願いします!

本ブログ記事に関連して以下のような課題・プロジェクトに対応可能です。
ITデジタル化応援隊事業を活用して

お問合せからお気軽にご連絡ください。