HubSpot

更新日:2021年4月2日

魅力あるコンテンツでお客様を惹きつけよう!

インバウンドマーケティングプラットフォーム HubSpot

インバウンドマーケティングとは、見知らぬ人を惹きつけ、見込み客に転換し、顧客となってもらい、その顧客に満足して推薦者になってもらう一連の流れです。

見知らぬ人を見込み客に転換する仕組み(MA:マーケティングオートメーション)はすでに多数の選択肢がありますが、その多くは見知らぬ人を自社WEBサイトに惹きつけた後(リードジェネレーション後)に有効となるものや、惹きつけるための広告を一元的に管理できるものが多く、中小企業には予算・運用の両面でハードルが高いのが現実です。

戦略的にウェブサイトを活用できていますか?

ウェブサイトはあるけれど、問い合わせ件数が少ない、質の良いリードを獲得できていない・・・
特にBtoB企業は、ウェブサイトがカタログ代わりになっているだけで、ウェブの持つ様々なデータを活用できておらず、ウェブサイトはただ製品を紹介するだけのものになってしまっているところが多いようです。

 

展示会出展の効果を最大にする施策、考えていますか?

国内・海外にて開催される様々な展示会。新規顧客開拓のために展示会に出展される企業も多いことと思います。
展示会では、カタログを配布したり、来場者の名刺から後日営業訪問したりという営業活動を実施されていると思います。
果たしてそれだけで展示会出展の効果を最大化し、効率よく顧客化をはかることができるでしょうか。
営業マンの行動量を増やす前に、もっと効率よく顧客育成し、展示会出展の効果を最大化する方法を、検討してみませんか?

Hubspot導入で実現する、BtoB企業の戦略的なWeb活用で顧客増・売上増を!

Hubspot(ハブスポット)とは、インバウンドマーケティングを実現するために米HubSpot社によって開発された、マーケティングとセールスのための統合ソフトウェアです。

 

展示会出展を行う企業のハブスポット活用例

展示会出展に合わせたウェブ戦略を構築し、Hubspotを活用することで、展示会会場で獲得した見込み客が、ウェブサイトに訪問したら営業に通知し、購入・取引検討のベストなタイミングでアプローチをすることができます。

さらに、登録された見込み客が、ウェブサイト内のどんなページを閲覧しているかを把握することができるため、相手のニーズを把握することができます。相手がどんな商品・サービスに興味を持っているか知ったうえでアプローチができるので、確度の高い営業活動が可能になります。

興味関心のある見込み客を呼び込むインバウンドマーケティング

ハブスポットを導入し実践するマーケティングは、従来型のアウトバウンドマーケティングではなく、「インバウンドマーケティング」です。

従来型のマーケティングは効かない・響かない

消費者の都合を無視して行う、電話勧誘やスパム・わずらわしい広告は、消費者に嫌われスルーされてしまいます。近年ではテレビや雑誌離れが進み、テレビCMや雑誌広告の広告効果も薄れてきています。従来型のマーケティング手法で、企業側が一方通行に情報発信を続けていても、効果を得られず、消費者の心を動かすことはできません。

そこで必要なのが、興味関心のある人を惹きつけ、企業側の情報へと呼び込むインバウンドマーケティングという新しい概念です。

インバウンドマーケティングとは最適な出会いをつくること

インバウンドマーケティングとは、今後顧客になりそうな人々の抱える課題・問題の解決や、目的達成をするための助けとなる役立つ情報を発信することで興味関心のきっかけをつくり、最終的に自社の販売したい商品・サービスの顧客となるよう育てるマーケティングのことです。

解決したい問題・課題を抱えた人は、能動的にインターネットで検索行動を行います。気になるキーワードで検索をし、検索結果に掲載された様々な情報を比較検討します。

インターネットの使われ方・情報収集のされ方の現代において、興味関心のある、より将来の顧客になりそうな人々に対し、自社の発する有益な情報との適切な出会いの場を作り、自社へのエンゲージメントを育てていくことができるのが、インバウンドマーケティングです。

インバウンドマーケティングを実践することで、顧客との関係を強化して転換率を向上させながら、これまでムダに多くかかっていた費用を削減することが可能です。

インバウンドマーケティングで、広告に頼らず顧客獲得費用を抑制

見込み客の問題・課題解決につながる役立つ情報を発信していくことで、検索エンジンやSNSから自然と、そして能動的にコンテンツを見つけてもらうのがインバウンドマーケティングです。 広告に頼るのではなく、見込み客の悩みに合わせてコンテンツが反応し、製品やサービスの認知度を高めていくことができるので、広告費の抑制につながります。

お役立ちコンテンツで顧客育成するから、転換率が向上

見込み客の悩みに合わせたお役立ちコンテンツでサイトに呼び込むことで、見込み客はコンテンツに触れながら、より顧客化への確度の高い見込み客に育っていきます。 認知フェーズだけではなく、インバウンドマーケティングは顧客を育てることにも貢献するため、見込み客のステップアップを後押しし、結果受注転換率が向上していきます。

Hubspotなら、ひとつのプラットフォームで
顧客増に必要な統合的なインバウンドマーケティングが実践できます

ブログの更新、SEO対策、アクセス分析、ランディングページ、ソーシャルメディアの運用、メール、見込み客管理など、マーケティングで必要な要素は多岐に渡ります。これをバラバラなツールで行うことは非効率的であり、成果が見えにくくなります。
これらを効率よく一元管理し、適切なPDCAサイクルを回しながら顧客増加につながるマーケティングを簡単に実施できるプラットフォームが、Hubspotです。

 

ブログ管理機能

見込み客に「見つけてもらう」ためのビジネスブログを、検索エンジンに最適化するためのアドバイス機能を使いながら、作成することができます。ソーシャルメディアとの連携機能もあり、SNS活用もスムーズに。

コンテンツ管理(CMS)

専門的な知識が無くても、ページを簡単に更新することができる機能。スマートフォンに最適化するレスポンシブウェブデザインや、コンテンツをユーザーごとに出し分けるコンテンツ最適化システムも完備しています。

ランディングページ

専門知識のない人でも、見込み客獲得につながるランディングページが簡単に作成できます。CTAボタンの設置やフォーム設置も簡単で、ソーシャルメディアの組み込みなども可能です。

SEO機能

SEO専門業者に依頼することなく、画面上のアドバイス機能を使って、戦略キーワードを素早く決めて施策につなげることが可能です。Webサイト内の各ページ検索順位などのSEO効果を簡単に確認し、改善改良につなげることが出来ます。

マーケティングオートメーション

見込み客を顧客に育てるためのステップを簡単に自動化することができます。Webサイト上での行動データやメールでの反応などをもとに、効果的な顧客育成を行うことができます。

セールスプラットフォーム

見込み客(リード)や顧客情報を管理し、データを様々に活用することがで、マーケティングとセールス(営業)を統合したアプローチが可能になります。Eメール管理機能ですべてのEメールをトラッキングできるので、効果のあるEメールが一目瞭然で分かります。その他、ドキュメント管理やファイル管理、電話リストの作成機能など、使い勝手のよい機能が備わっており、チームで目標達成に向け活用できるセールスプラットフォームです。

マーケティング・アクセス分析

ウェブサイト全体はもちろんのこと、コンテンツごとや顧客ごとのアクセスをひとつのプラットフォームで分析することができます。ウェブサイトの分析の他にも、売上分析が可能で、マーケティング活動の全てを可視化することができます。

Hubspot年間利用料金

Hubspot Marketing Hub

Starter 57,600円~
Professional 1,152,000円
Enterprise 4,608,000円

Marketing Hub 機能一覧

  • フォーム
  • コンタクトのアクティビティ
  • コンタクト管理
  • コンタクトと企業インサイト
  • 広告管理
  • コミュニケーション受信トレイ
  • チームEメール
  • ウェブチャット
  • チャットボット
  • レポート作成ダッシュボード
  • HubSpotロゴ削除
  • Eメールマーケティング
  • リスト
  • モバイル最適化
  • 電話サポート
  • ブログとコンテンツ作成ツール
  • SEOとコンテンツ戦略
  • ソーシャルメディア
  • Call-To-Action
  • ランディングページ
  • 標準SSL証明書
  • サブドメイン
  • マーケティングオートメーション
  • 動画のホスティングと管理
  • 目標ベースのナーチャリング
  • Salesforceとの連携
  • スマートコンテンツ
  • アトリビューション(属性)レポート
  • A/Bテスト
  • チーム
  • Google Search Consoleとの連携
  • カスタムレポート
  • カスタム イベント レポート
  • カスタム イベント トリガー
  • 予測リードスコアリング
  • シングルサインオン
  • コンテンツのセグメント管理
  • コンテンツのアクセス権設定
  • Eメール過剰送信防止
  • YouTubeとの連携
  • Facebook Messenger活用ツール

Hubspot Sales Hub

Starter 57,600円※ユーザー2名含む
Professional 576,000円※ユーザー5名含む

Sales Hub 機能一覧

  • GmailとOutlookの連携
  • コンタクト管理
  • コンタクトと企業インサイト
  • 企業レコード
  • 取引
  • タスク
  • Eメールのスケジュール設定
  • Eメールの追跡と通知
  • Eメールテンプレート
  • ドキュメント
  • コール
  • ミーティング設定
  • スニペット
  • レポート作成ダッシュボード
  • コミュニケーション受信トレイ
  • チームEメール
  • ウェブチャット
  • チャットボット
  • プロスペクト
  • コミュニケーションの自動割り当て
  • HubSpotロゴ削除
  • Eメールシーケンス
  • 電話サポート
  • チーム
  • 複数取引パイプライン
  • セールスオートメーション
  • 必須項目
  • 製品
  • 見積もり
  • 送信時刻の最適化
  • 通知の最適化
  • 1:1動画作成
  • Salesforceとの連携
  • 複数通貨対応
  • カスタムレポート
  • プレイブック
  • コールのテープ起こしとレポート生成
  • 自動計算プロパティ
  • 電子署名
  • 定期売上高の追跡
  • 予測リードスコアリング
  • 見積もり承認
  • シングルサインオン
  • 目標設定

Hubspot CRM

無期限に無料です。
上記利用料の他に、ご要望により導入支援費用が発生します。

導入・保守サポート、オプションサービス

項目 金額 想定工数 内容
導入コンサルティング 360,000円 7人日〜8人日 HubSpot導入にあたり、課題抽出、要件定義、ペルソナの確認
業務移行計画作成費用 200,000円 4人日 「導入コンサルティング」を元に、業務フローを変える必要がある為、その為の移行計画とタスクの整理業務
導入初期設定 250,000円 5人日 HubSpot CRMのセットアップ
  • 取引ステージとカスタムフィールドの定義
  • CRMへの最初のデータ移行
  • 営業担当者用のカスタム リード ビューの作成
  • マネージャー用のカスタムレポートの作成
  • マネージャー用のカスタムレポートの作成
  • リードスコアリングの実装
  • リードの選別
  • ライフサイクルステージの定義
  • 共有受信トレイとの連携
  • ターゲットを絞ったウェブ チャット メッセージのセットアップ
  • ボットの作成
  • ワークフローと自動化のセットアップ
教育計画作成費用 200,000円 4人日 研修を行うにあたり、お客様毎の課題に対しての教育計画を策定します
研修資料作成費用 200,000円 4人日 「教育計画」を元に、研修資料の作成を致します
導入研修実施費用 400,000円 8回 1ヶ月~2ヶ月において、計画を元に「研修資料」を元に研修を行います
運用マニュアル作成 200,000円 4人日 1年後の自社運用を目指す上で、顧客管理、マーケティングオートメーション、メール配信、チャットボットなど機能に関するマニュアルを作成します
1年保守・運用サポート 3,00,000円 1ヶ月25万円、12ヶ月実施 1年後の自社運用を目指し、徹底したサポートを行います。HubSpotの全ての機能についての運用サポートを行います。<例>
・顧客管理の運用サポート
・見込み顧客のスコアリング
・見込み顧客のリスト作成、自動化
・業務効率化の為の自動化
・見込み顧客のステータス管理と自動化
等 1ヶ月5人日を想定し、MTG、進捗管理と実際のサポートを行います