東京のホームページ制作・運用・コンサルティング会社

Blog

目指せ!レオナルドダヴィンチ!!

こんにちは!テラシマです!
先日宣伝会議さんが行っているセミナーに参加してきました。セミナー名は「図解力養成講座」。情報を整理して、簡略化し、図解に落とし込むという内容です。初めて1日かけてセミナーに参加したので、ワクワクした気持ちと不安が入り混じって電車の中でお腹が痛くなってしまいました…。 しかしいざ始まると、とても楽しく勉強になる講座で、終わった後は自分のモチベーションが爆上がりしました!中でも印象に残った内容をまとめたいと思います。

理解力60000倍!?ビジュアルの力

まずはじめに教わったことは、ビジュアル情報を文字情報よりも60,000倍早く処理できるということ。ですから情報をビジュアル化することによって、情報を伝えたい相手に早く確実に伝えることができます。
また、一人で考えてながら、情報をまとめてビジュアル化することによって情報を整理して理解しながら進めることができます。歴史上で一番ビジュアル化しながら自分の考えをまとめていたのは…
レオナルドダヴィンチ!

レオナルドダヴィンチの肖像画 レオナルドダヴィンチの図解
レオナルドダヴィンチの図解

紙の上でスケッチや図解で頭の中を整理することによって、情報をまとめていたのです。 そこで、ダヴィンチを目指し、図解力を身につけて、伝える力を60,000倍パワーアップしましょう!という導入で講座が始まりました。

昔話を3つ、図解してください

突然、講師の方から言われました。「チームで相談し、昔話を3つ選んでわかりやすく図解してみてください。制限時間は10分。」私のチームは業種も年齢もバラバラ。一発目の課題にしてはとても重い内容でした…。なんとか相談しながら、まず昔話をある程度出し、3つに絞りました。

  • シンデレラ
  • 浦島太郎
  • うさぎとかめ

情報をまとめる係と、ビジュアル化する係に別れ、私は浦島太郎を担当しました。私の図解はこちら…

浦島太郎の図解
浦島太郎の図解

反省点として、イラストでまとめてしまったので図解化されていないことと、できればもっと文字を少なくして情報を簡略化したかったです。

うさぎとかめの担当の方は、普段ディレクション業務をされている方だったのですが、私はその図解をみて驚きました。

うさぎとかめの図解
うさぎとかめの図解

とてもわかりやすいと思いませんか?余計な情報を排除し、簡略化しています。講座の中で「図解は文章を読まなくても内容を50%理解できるように描くこと」と教わったのですが、初めてうさぎのかめを知る方にも、十分に理解できる図解なのではないかと思います。 正直この図解を出されたとき、私は、「そういうまとめ方があったのか!!」という感動と「なんで思いつかなかったんだ…」という悔しい気持ちでした。

ちなみにシンデレラは時間オーバーで描けませんでした…。

番外編:ランチはどこで食べようかな

宣伝会議さんのビルの中は飲食禁止で、ランチを外で食べなくてはいけませんでした。私は普段一人で外食できない性格で、なおかつ現場は表参道。オシャレすぎてどんなお店に入ったらいいかわかりません。そこで宣伝会議さんが渡してくれた資料を見ると

周辺ランチマップ

ランチができる場所の情報が入った周辺マップです。このおもてなし力にも驚きましたが、一番驚いたのは、

これも図解!!!

この日は図解に囲まれ、図解のことだけを考えた1日でした…。ちなみに、私はこんなに便利なマップをもらったにも関わらず、結局緊張してオシャレなドトールでランチしました…。

情報の翻訳家

普段関わることのない業種や年齢の方と意見交換しながら作業を進めていくのは緊張しましたが、新しい価値観の発見や、感覚や考え方の違い、大変勉強になりました。また、1つの情報でも、多種多様な図解ができること、いろんな図解を見ることができて改めて勉強になりました。今回の講座で学んだ、情報のまとめ方、図解に落とし込む力、コミュニケーション力を仕事で生かして、早くSoichiroの戦力になるために努力していきたいと思います。

ブログの更新はFacebookページでお知らせしています。
ぜひ「いいね」をお願いします!

この記事に関連するblog記事