東京のホームページ制作・運用・コンサルティング会社

Blog

私の日々の情報収集のご紹介

Web業界は日進月歩でテクノロジーの進歩がございます。当社はデジタルマーケティングの支援する立場として把握しなければなりません。
私の情報収集方法をご紹介させて頂きます。

主にインターネット、ポッドキャスト、書籍から情報を得ております。

もくじ

インターネットからの情報収集

Feedly

feedly

知りたいジャンルの最新情報をまとめてチェックすることができるツールです。私はfeeldyで、マーケティング関連、アクセス解析関連、マーケティング・オートメーション関連、広告関連、SEO、SNS、Technology、墨田区関連の情報をスマホでチェックし気になる記事のみを別で保存して情報を収集しております。

何より自分に興味あある情報のみの最新情報がスマホ一つで収集できるのでとても重宝しております。
自分が気になるメディアサイトのURLを登録することで新着情報がある度にfeedlyに貯まる仕組みです。

爆発的に増え続けるWebの情報にfeedlyで効率化が可能です。

https://feedly.com

Googleアラート

feedly
Google アラート – ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック

feedlyは自分が気になるメデイアサイトのURLを登録するのに対し、キーワードを登録することで自分が気になるキーワードに関連する情報をGoogleがメールで通知してくれるサービスです。

自社にとって重要なキーワードを登録し、市場のトレンド把握などで役に立つと思います。
違うい切り口ですが、自社の屋号を登録することで自社の屋号で何かブログに話題にされた際にどのようなことを話題とされているのかを把握するのに役に立ちます。

https://www.google.co.jp/alerts

SNS(FacebookやTwitter)のタイムライン

皆様の業界にてオピニオンリーダーや積極的な情報発信者がいらっしゃるかと思います。その方をフォローするか、その方が所属する会社のFacebookページをフォローすることでSNSで時間潰しの際に情報収集ができます。

はてなブックマーク「ホッテントリ」

Web業界だけかもですが、私はネットでの情報収集で上記3点を見て時間が余った際は、はてなブックマークの「ホッテントリ」を見ます。見る意義として、自分自身が検索しない情報(潜在的な情報)があり、非常に興味深いです。世の中の隠れたトレンドを把握する感じで利用しております。

https://b.hatena.ne.jp/hotentry/all

ポッドキャスト

聴く日経HEADLINE

平日朝に2,3分で聞け、あくまでニュースの概要を把握するために活用しています。

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/聴く日経ヘッドライン/id560446087

飯田浩司のOK! Cozy up

飯田浩司アナウンサーによるニュース情報番組。飯田アナウンサーの軽快なトークと独自の自分の意見、また毎日変わる論客の毎日の出来事に対する考え方、意見が聞けます。

http://www.1242.com/cozy/

石原明の経営のヒント+(プラス)

経営コンサルタントの石原明氏が、リスナーの質問の中から、「これは!」という題材をピックアップし、ナビゲーターとともに、楽しくてためになるライブトーク。毎週金曜日に更新されます。自分の業界ではない方からのビジネスに関する質問に対して、石原明氏がズバッとアドバイスするところが聞きどころです。

隙間時間は音声で、電車内はfeedly・SNS・書籍、寝る前に音声・書籍

電車通勤で書籍広げられないのでポッドキャストやAmazon オーディブルなどで音声で情報収集します。満員電車で本を広げるのがストレスです。
私の情報収集の主な方法は

  • 空いた時間は音声で効率化
  • 自動で情報が入る仕組みをスマホに実装
  • 深く知りたい情報は書籍